栗林 慧 写真展「昆虫」

シリウスブログをご覧の皆さまこんにちは。

徐々に夏のような空気になってきましたね。

ご近所の新宿御苑から栗科の花の甘い香りが漂ってきて、

季節の変化を感じています。あっという間に夏がやってきますね!



さて、シリウスでは以下の展示を行っています。

栗林 慧  写真展「昆虫」

期間:2019年5月16日(木)~5月22日(水)



栗林慧さんの展示をシリウスで行うことになり、

開催前より多くの方からお問い合わせいただいておりました。

楽しみに待っていていただいた方お待たせいたしました!!



ご存知のとおり、栗林慧さんは日本を代表する昆虫写真家のお1人。

HP: http://kurivision.com/ja/

今年写真活動50年目、そして80歳という節目の年となり、これまで撮影した作品と、今回の展示のために改めて撮りおろした作品も展示しています。

昨年夏、今回展示に関連してNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で栗林さんが取り上げられていましたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。



小さな昆虫達が魅せてくれるダイナミックな世界。

昆虫達の目線になって撮影できるカメラをご自信で制作し、人間の目では絶対に見ることが出来ない世界を私たちに見せてくれます。

シリウススタッフ、あまり昆虫は得意ではないのですが、それでも思わず見入ってしまうくらいに昆虫たちには個性があり、表情があり、愛嬌があります。

また知らなかった昆虫たちの生態も知ることができ、自分の身近にいる昆虫達もこういう生活をしているのかもしれないという想像をさせてくれます。

カマキリの赤ちゃんが向き合っている写真を撮影する際には、巣が付いた枝を持ちながら交代でご飯を食べ、生まれる瞬間を逃さないようにしていたんだとか。(笑)

自然は人間の思うようには動いてくれないので、その一瞬一瞬を逃さないように待ち構えているその忍耐力には驚いてしまいました。

昆虫と向きあってきた栗林さんだからこそ、できることかもしれませんね。



会場には過去に制作された番組も上映しています。

実際の撮影の様子や、昆虫たちが活動している様子が動画でしっかり見ることができます。

展示に合わせてこちらも是非ゆっくりとご覧ください。また今回の写真展に合わせまして書籍も販売します!

是非お手にとってご覧ください。

どんな世代の人にとっても面白い展示となっています!

お子様がいる方はぜひお子様にもこのダイナミックな世界を見せてあげてくださいね★

沢山の方のご来館、心よりお待ちしております!

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る