第5回 おやじ倶楽部 写真展 「七人の眼」

皆さまこんにちは!
本日よりアイデムフォトギャラリー「シリウス」では
第5回 おやじ倶楽部 写真展
「七人の眼」
期 間:2011年2月17日(木)~2月23日(水)

を開催しています。

002_4
003_3



おやじ倶楽部は、東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)で写真を教えてた
仲間7人のグループ。つまり皆さん元先生、もちろん今も教えている現役先生もいらっしゃいます。
ご一緒に働かれていたのは、もう30年近く前だとか。

実はこの「おやじ倶楽部」の写真展、第2回から毎回シリウスで行っています
2003年から約2年おきに開催しているこの写真展、写真展名はいつも『七人の眼』(第1回は6人だったそうで、六人の眼でした)
「毎回テーマはそれぞれ、だから七人の眼。テーマは絞るとみんな個性がそれぞれあるのでできなくなっちゃうかも」
と笑って教えてくれました。

そして「おやじ倶楽部」とは、また素晴らしいネーミング!
10年前の結成時に話しているうちにすんなり決まったそう。
現在は平均年齢68歳だそうですが、
聞いたときは驚きすぎて思わず言葉を失っってしまったほど
年齢を感じさせない方々ばかりです。

010 (14)
【おやじ倶楽部のメンバーの皆さん】

2年前の作品は、成人式の写真だったという中田さん。
今も非常勤講師として活躍されていますが、成人式の写真はなんと38年間も撮り続けているそう。
一度テーマを決めると長く撮り続ける中田さんは、
青函トンネルの写真も13年かけて撮ったと教えてくれました。
今回は雲仙普賢岳の写真です。

それぞれの視点の元に撮影された作品は、ともかく迫力&見応えがあります。
テーマも飾り方も点数も色々!
色とりどりの作品からモノクロまで、街の風景からドキュメンタリーまで!
多くの方に楽しんでいただける写真展です。

■出品されているおやじ倶楽部の皆さま
西山卓也さん(専門学校ビジョナリーアーツ 学校長)
日比野彰さん(専門学校東京ビジュアルアーツ)
水本一義さん(専門学校札幌ビジュアルアーツ・デザイナー学院 学校長)
中嶋好仁さん(専門学校東京ビジュアルアーツ)
村上文美昭さん(専門学校ネットウェイブ 学校長)
川上 清さん(専門学校東京ビジュアルアーツ)
中田健造さん(専門学校東京ビジュアルアーツ 非常勤講師、都立八王子桑志高等学校デザイン分野非常勤講師)

平日・土曜は10:00~18:00まで、日曜日は休館です。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

(この記事は望月が担当しました)

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る