田村知佳子写真展 「Private Planet」

シリウスブログをご覧の皆さま
こんにちは

今週はぐっと冷え込みましたね、
ダウンコートを着ている方が増えてきました。
私はついに今季初の手袋を身に着けました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

田村知佳子写真展
「Private Planet」
期間:2020年1月23日(木)~1月29日(水)
始まりました。







生物学を学んでいたという田村さん、子どものころから生き物に興味があったそう。
それは人間や動物だけではなく、植物や海などにも向けられる視点でした。
常にうつろう生命に興味を抱き、観察し、捉え続けてきました。

散歩道に置かれた植木鉢に沈みかかる日の光が当たり、
刻々と動いているのを見たことで、サン=テグジュペリの物語のシーンが思い出されたといいます。







ギャラリーに入ってすぐ目に入るのが、壁面に並べられた植木鉢などの植物たちの作品。
その植物をも一つの惑星と捉えると、限られた環境で生きていたり、人間の手によって並べられたり、また枯らされたり…
田村さんの感じた生命現象の不思議さが作品に込められています。

撮影にはハッセルブラッドのカメラを愛用。
3年ほど前に出会ったそのカメラ、超広角のレンズを使用して撮影しています。
使いはじめた時、その仕上がりに衝撃を受けたといいます。

「スクエアの中で、ぎゅっと世界が閉じ込められたような写真」
と表現する田村さん。

今回はその写真に加え、別の人の視点から見た海の写真(こちらはデジタルです)を加え、構成されています。このシリーズは約2年程かけて取りまとめたそうですが、取りまとめている間にも、別の人が見ている視点を知り、自分の考え方もまた変わっていったそう。
木製パネルへの水張りは、田村さんがご自身でされています。





写真の並び方や飾り方にもこだわりが詰まった写真展。

シリウススタッフも、こんな飾り方があったのか…と勉強になりました!

サン=テグジュペリの物語へのオマージュを込めた作品群、
見た方がどのように感じ、捉えていただけるのか。
ぜひご自身の中で物語を紡いでみてはいかがでしょうか。

皆様のお越しを心よりお待ちしています

平日、土曜日は10:00~18:00まで(最終日は15:00)
*日曜日休館

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る