竹中 勝 写真展「沖縄 その光と影の記録」

シリウスブログをご覧の皆様、こんにちは!

ついに12月に突入です!今年も残すところあと1ヶ月!

今年やり残したことをこの1ヶ月で片付けてしまいましょう-!



さて、シリウスでは現在以下の展示を行っています。

竹中 勝 写真展「沖縄 その光と影の記録」

期 間: 2018年12月6日(木)~12月12日(水)



竹中勝さんは大阪府出身。東京綜合写真専門学校を卒業されています。

大阪出身の竹中さんが「沖縄」という場所に何度も訪れようと思ったきっかけが、長期撮影地として本土復帰する前の沖縄諸島を訪れ、さまざまな場所を回るうちに、沖縄の文化、風土、伝統に魅了されたことが始まりだったそうです。

実際には1970年くらいから撮影をはじめ、現在も撮影を続けられています。

写真の始まりは1972年。沖縄の本土復帰の年から始まります。



展示されている写真に写る人々の表情は生き生きとしたものや、沖縄の社会的な問題に立ち向かう真剣な眼差しが印象的です。

また「沖縄」という場所の、琉球文化、そしてアメリカの文化が入り混じった独特な風景がモノクロで写し撮られることで、より濃密に沖縄が抱える「光」と「闇」の部分を印象付けています。

撮影中に危険な体験をしたことはありますか?と伺うと、

「危険なことはありませんでしたけど、抗争中のところを撮影したものもあります。デモ隊が警官隊と対立した時も、なるべく沖縄の地元の人の表情を写し取るように気をつけました。今回の展示では極力沖縄の人の表情を写ったものを選んでいます。」



沖縄はさまざまな国際的な状況におかれてきた場所です。

今一度、沖縄が抱える状況を考えるきっかけになればと思います。

みなさまのご来館、お待ちしております。

平日、土曜日は10:00~18:00まで(最終日は15:00)

*日曜日休館

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る