山岸正和 写真展 「地図」

シリウスブログをご覧のみなさん、こんにちは。
アイデムフォトギャラリー「シリウス」では、
山岸 正和 写真展「地図」が開催中です。
山岸さんは、モノクロ写真中心の作品作りに取り組んでいます。
「モノクロフィルムでの写真は、撮影から作品として形になるまでの過程を
全て自分の手で行うので、デジタル写真と比較して手間はかかりますが、
作品に対する愛着や作品展の開催に至った達成感が大きいことが魅力」とのこと。
本作品展では2013~15年頃にかけて東京各地で撮影された
45点のモノクロ作品が展示されています。
今回お話を伺った山岸さん

       今回お話を伺った山岸さん


本写真展で特に紹介したい写真を伺ったところ、
どれも思い入れがあるそうですが、2点を選んでいただきましたのでご紹介します。
山岸正和写真展no.02_フォトギャラリー「シリウス」
1点目は、某駅前の壁に貼られたチラシの写真です。
現物写真は壁の汚れやテープが剥がされた跡が残っており、
時間の経過や人の手が加えられた様子が感じ取れます。
汚れやテープ跡は、現像の段階で消すこともできますが、
よりリアルな様子を表現するためにありのままを作品としているそうです。
山岸正和写真展no.03_フォトギャラリー「シリウス」
2点目は猫の写真です。
山岸さん曰く、「かわいくない猫」。
撮影しようとしても、人間になつかず媚びず、
かわいげを感じなかったそうですが、そこに棲む野良猫のリアリティを感じ、
撮影されたそうです。
いつか「かわいくない猫」を特集した写真展を実施してみたい
とおっしゃっていました。
斬新で、興味をそそられるテーマなので是非実現していただきたいですね。

その他にも山岸さんの捉えた“東京の街の記録”が展示されています。
是非、実際にご覧になってください。
みなさんのご来場、お待ちしています。

◆開催期間:2016年7月7日(木)~7月13日(水)
◆開館時間:10~18時(最終日は15時まで)
◆休館:日曜 ※入場無料

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る