敏龍彦写真展「会津風土残像記」

敏さん
シリウスブログをご覧のみなさま、こんにちは。
アイデムフォトギャラリー「シリウス」では、
敏龍彦写真展「会津風土残像記」を開催しております。
当ギャラリーの本年最後の写真展です。
写真家の敏龍彦さんは、日本国内の自然や山村風景を
中心に撮影してきました。
現在は森や里山に強く惹かれ、会津には10年ほど前から通い、
シャッターを切っているそうです。
「会津に興味を持ったきっかけは歴史です。
戊辰戦争の名残が、今も残っているところもあります」
歴史的な背景以外に、会津にはもう1つの魅力があるそうです。
ブナ林です。
「奥会津には、日本でも有数のブナ林が広がっています。
そこでは、ブナ林の中で人々が生活をしています。人の営みと自然が
うまく融合し、調和が保たれていると思います。
年間を通して訪れていますが、とても魅力的なところです」
展示された写真は落ち着いた色調で仕上げられ、
静謐な絵画を見ているようで心が落ち着きます。

●開催期間:2015年12月17日(木)~25日(水)
●開館時間:10~18時(最終日は15時まで)
●休館:日曜日・祝日
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る