鈴木サトシ 写真展

予兆

2015/02/26 ~ 2015/03/04

sirius_vol571

写真の道に入り、早いもので60年近くになります。

以前はモノクロの時代でしたので、今でもモノクロ写真が多いようです。銀座ニコンサロンを振り出しに、今回の個展を入れて、10回目になりますが、カラーで発表したのが、一回だけです。

今回は「予兆」というタイトルですが、この作品もテーマを立ち上げて7,8年になるかと思います。

心の底に見え隠れする、なんの前ぶれもなく現れる、きざしとでも言いますか、言葉では言い表せない、出会いを求めて彷徨っていて、気がつくと随分長かったような短かったような、不思議な気持ちです。

このテーマもおかげさまで、発表できる機会をいただき、とても感謝をしているしだいです。

 (モノクロ36点前後)

撮影場所:岡山県内とその周辺200キロ四方

鈴木サトシ 略歴

写真展 1992年~2001年  「近視眼、近視眼」 「近視眼 路上観察」 「近視眼 手足編」 「近視眼、モノ編」 「近視眼 サクヒンX」 いずれも銀座ニコンサロンにて個展開催 2007年 「A角の館」  コニカミノルタにて個展開催 写真集 2004年 「生きることの はざまで」  オークシードより出版 2011年 「近視眼」 「近視眼 サクヒンX」  日本カメラ社より出版 岡山県立美術館に、写真集「生きることの はざまで」より抜粋で20点収蔵 日本写真協会 会員

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る