高等学校文化連盟全国写真専門部 

第9回 日韓中 高校生フォトコンテスト写真展

2021/02/18 ~ 2021/02/24

【ご来館の皆さまへのご協力のお願い】

・発熱や咳の症状、体調不良のある方は、ご来館をご遠慮くださいますようお願いいたします。
・ご入館の際はマスクを着用をお願いいたします。
・手指消毒液を設置しておりますので、ご入館時は手指の消毒をお願いいたします。
・他のお客様との間隔を空けるようお願いいたします。
・大きな声での会話はご遠慮ください。
・混雑時は入館を制限させていただくことがございますのでご了承ください。(出展者を含め25名を限度とさせていただきます。)

写真展案内

第9回日韓中 高校生フォトコンテストに応募した日本・韓国・中国の高校生の入賞・入選作品展です。

このフォトコンテストは、日本・韓国・中国の高校生が、フォトコンテストをとおして、写真視点の広がりと写真技能の向上を目指すと共に、写真をとおしての文化、社会、人間への理解を深め、交流を図ることをコンセプトとして実施しています。

自由テーマで撮影した写真を広く募集し、写真関係のメーカー、大学、新聞社、団体などの代表によって審査されたものです。

写真は、言葉が通じなくても分かりあえ、国境を越えた共通言語となります。主催者は、日本および韓国、中国の高校生それぞれが感じたメッセージを読み取ってほしいと考えています。

入賞19点、入選51点(半切モノクロ16点/カラー54点 計70点)

<代表写真について>

最優秀・ニコン賞「ダイビングを楽しむ老人」中国人民大学附属高校三年 姜逸飞(Jiang Yifei)

<審査(順不同)>

株式会社ニコンイメージングジャパン・米岡一憲

東京写真記者協会・渡辺幹夫

朝日新聞社・小林正明

全日本写真連盟・池永牧子

読売新聞社・小浜誓

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社・山﨑康生

東京工芸大学・勝倉崚太

日本大学芸術学部・秋元貴美子

大阪芸術大学・本田晋一

株式会社ケンコー・トキナー・田原栄一

毎日新聞社・関口純

写真の町東川町・吉里演子

エプソン販売株式会社・松岡達也

日本写真映像専門学校・山﨑裕二

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る