アイデムフォトギャラリー「シリウス」
開館20周年記念第1弾
澤本玲子写真展「Recollection」

シリウスブログをご覧の皆さまこんにちは!
シリウスのリニューアル工事無事に終了いたしました!!
綺麗になった壁面に、作品がズラリ!大変お待たせいたしました!

シリウスでは以下の展示を開催中です。

アイデムフォトギャラリー「シリウス」開館20周年記念第1弾
澤本玲子写真展「Recollection」
期間:2022年5月12日(木)~6月1日(水)


シリウスは昨年の9月に開館20周年を迎えました。
開館20周年を記念して、何か企画展ができないかとスタッフ皆で考えた結果、第1弾企画として開館当初に展示した写真家の展示を改めて展示することになりました!
そしてその写真家として選ばれたのが、ギャラリーオープンして2人目の展示者である澤本玲子さんです。



澤本玲子さんは長年日本大学芸術学部写真学科で教鞭を執られ、数多くの写真家に写真を教えてきた方でもありますが、実はギャラリースタッフでもあります澤本慶子さんのお母様でもあります。

残念ながら2006年にご本人はお亡くなりになられており、作品のことを実際に聞くことはできませんでしたが、娘として撮影のアシスタントもしていた慶子さんに当時の話を聞きながら作品をセレクトし構成しました。昨日の搬入で無事に作品すべて壁面にかかった瞬間、皆で安堵いたしました



展示を準備しながら澤本玲子さんの事をインターネットなどでも調べていましたが、情報がびっくりするほど出てこず、作品も数えられるくらいしか出てきませんでした。
実際に大学で授業を受けていた方々でももしかしたら作品を見たことが無いかもしれませんね。ある意味とても貴重な展示になるかもしれません。

今回の展示では1998年に刊行された「『絵本のように:For your imagination:澤本玲子ポラロイドSX-70作品』を中心に構成し、同写真集で使用したポラロイドSX-70の原版作品と、絵本感をだすために印画紙ではなくクラフト紙にプリントした作品を織り交ぜて展示しています。

玲子さんは「楽しい写真が好き」といつも言っていたそうで、展示作品からもその気持ちが伝わってきます。遊び心満載の写真たちは「写真って楽しい!」という写真を始めたばかりの頃の気持ちを思い出させてくれ、イメージすることの大切さを改めて教えてくれます。



過去に出版された写真集も今回販売することになりましたので、
こちらも是非お手にとってご覧ください。

3週間というシリウスではなかなか無い長期間の展示になりますので、ご都合の良い時に是非お越しくださいませ!
皆さまのご来館お待ちしております。



※まん延防止等重点措置が解除されましたが、
シリウスでは引き続き感染症予防を行っております。
発熱のある方や、咳の出る方、体調不良のある方には
ご来館をご遠慮いただいておりますが、
定期的に換気などを実施しながら開館しております。
来館される皆様はマスク着用と入り口でのアルコール消毒や
人との距離をとってご鑑賞くださいますようご協力ご配慮お願いいたします。
また近い距離でのご歓談もなるべくお控えいただきますようお願いいたします。



アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る