現代写真研究所 日曜撮影専科有志 「上海・魯迅公園の朝」

シリウスブログをご覧の皆様、こんにちは。
さてアイデムフォトギャラリー「シリウス」では
現代写真研究所 日曜撮影専科有志 「上海・魯迅公園の朝」
期間:2017年10月12日(木)~10月18日(木)を開催しています。

現代写真研究所は1974年に設立した写真教室。現在英伸三さんを所長とし、プロ、アマの垣根を越えて写真家を育成しています。

今回の写真展では英伸三さんが講師を務める日曜撮影専科の生徒有志5名が、2016年9月に訪れ3日間にわたって上海の魯迅公園の朝の情景を撮影した作品を展示しています。

(↑展示者の渡邊さんと木﨑さん)
撮影場所となっている魯迅公園は小説家の魯迅の名にちなんで名づけられた公園。
展示されている作品には沢山の人が楽しんでいる様子が写し取られていますがなんとこれらの写真、全て「朝」の風景。
朝とは思えないほど公園の中には人、人、人。そしてこの魯迅公園1日数千人の人が訪れるそうです。広い公園だそうですがびっくりするほど人が多いと仰っていました。
早い人だと早朝5時ごろから公園の門で開園するのを待っている人がいるそうですよ。
平日は定年退職後の方々が体操、ボードゲーム、太極拳、社交ダンス、音楽を奏でたりと各々の時間を楽しんでいる様子が伺えます。平日でも凄い人の数だから、休日なんてもっと凄いでしょうね!

日本でも「朝活」を楽しむ人は増えていますが、この規模の朝活にはかないませんね!
そして朝からしっかり活動できていることに羨ましさも覚えます。

皆様のご来場お待ちしております。
平日、土曜日は10:00~18:00まで(最終日は15:00)
*日曜日休館

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る