川島浩之 写真展「崇高なる日々」

シリウスブログをご覧の皆様こんにちは。

アイデムフォトギャラリー「シリウス」では、
本日より新しい写真展がスタートしました。

川島浩之 写真展
「崇高なる日々」です。

dsc_1637 作品の前で川島さん 

 現在、その実力と活動が国内外で最も認められている鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団、2005年スペインでの公演「歓喜」の現地スタジオでの数週間前からの稽古から公演に至るまでの鍵田、佐藤両氏と団員達の姿を舞台写真家の川島さんが追った作品です。

 鍵田・佐藤夫妻二人の生き様とその生き様に真っ向から向き合おうとする団員に深い感銘を受け、「崇高なる日々」というタイトルをつけたそうです。

 普段の生活から稽古、舞台までひたすら命を奉げるように突き進む姿を、少しでも皆様に見ていただきたいという一心で撮られた作品です。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

●開催期間:2012年12月20日(木)~12月26日(水)
●開館時間:10~18時(最終日は15時まで)
●休館:日曜日
●入場無料

 

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る