第2回業界写真クラブ作品展  あいうえお東京―さしすせそ~たちつてと編

シリウスブログをご覧の皆さま、こんにちは。
昨日の雨がうそのように、気持ちいい秋晴れですね!

アイデムフォトギャラリー「シリウス」では
第2回業界写真クラブ作品展 
あいうえお東京―さしすせそ~たちつてと編
期間:10月6日(木)~12日(水)

を開催しています。

002 (6)

【左から出展者の神原さん、平林さん、市川さん】

業会写真倶楽部は、 カメラ・レンズメーカーやプロラボの社員の方々、写真専門誌編集者、写真ギャラリー関係者など、広く写真業界に従事する方々からなるグループ。
まず自分たち自身で写真を楽しみ学ぶことによって、ユーザーや雑誌読者に写真の面白さをより深く伝えていこう、との趣旨で始めたそうです。

「あいうえお」順の地名をたどりながら東京(近郊も含む)の街を撮影してゆく“20年プロジェクト”。年3回のほどプロ作家を招いての撮影会・講評会を行い、撮影技術や写真表現の向上を目指して活動を展開しているそうです。

006_2 (3)
005 (7)

今回の写真展は2回目、第1回展(2006年)に開催されました。
第1回展では、あ=浅草、い=井之頭公園、う=上野…から始まった「あ行・か行」編の写真を展示されたそうですが、
今回は5年間に撮りためた「さ行・た行」編。皆さんがよくご存じの町の写真もご覧いただけます。
参加されているのは、26名の方々。各1~3点出展されており、各々の視点で撮影された
東京の風景をお楽しみいただけます。

■出展作者の皆さま
秋山 薫、伊勢博美、板見浩史、市川泰憲、伊藤充、井口芳夫、大歳 拡、勝木繁夫、加藤俊樹、
神原武昌、菊地薫、木南京子、金城正道、桑山輝明、倉富二裕美、小林貴、小山伸也、斉田健太郎、
佐藤隆彦、下河邊元春、鈴木理香子、関根康弘、千代田路子、野村佳世、平林達也、本田努、
丸橋ユキ、山野泰照、吉澤隆史 ※アイウエオ順

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。

平日・土曜は10:00~18:00まで(最終日は15:00)

(この記事は望月が担当しました)

アクセス

Access

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
TEL:03-3350-1211
FAX:03-3350-1240
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

アクセス良好

開館時間

開館時間 : 10:00~18:00
(展示入替日 : 10:00~15:00)
休館日 : 日曜日・一部祝日

アクセスについて詳しく見る