杉山 晃造 展

『モンゴル国外流失「秘宝」 劇変の「街」ウランバートル 1983~2018』

Vol731
展示No Vol.731
展示期間 2018/07/26~2018/08/01
開館時間 10:00 ~ 18:00(最終日は15:00まで)
休館日 日曜日・一部祝日(カレンダーに記載)
展示者 杉山 晃造

秘宝はモンゴル国から流失して現在モンゴルに無い文化財など国際交流基金アジアセンターの支援をうけてロシアブリヤート、モスクワ・ドイツ・デンマークなどにあるモンゴル文化財を収蔵している美術館、博物館などの協力で2年間に渡り取材しました。
首都ウランバートルの街の風景を1983年から2018年(35年間)撮影しました。モンゴル人民共和国の時代から民主国家、自由経済に変わり、劇変したウランバートルの記録写真です。
(カラー写真60点~70点位)

撮影場所:秘宝はロシア、デンマークなど北欧の美術館。モンゴルの首都ウランバートル

杉山 晃造(すぎやま てるぞう)略歴

(社)日本写真家協会会員
(社)日本ペンクラブ会員
<写真展>
1988年 『慈光寺』 展  伊勢丹(浦和)於
1991年 『モンゴルの仏教文化と遊牧民』展  成田山新勝寺於
1995年 『大モンゴル仏教美術と遊牧の世界』展  すみだ・リバーサイドホールギャラリー於
1995年 『日光 詩・季・彩』展  オリンパスギャラリー・ホール於
1995年 『モンゴルの大草原と仏教美術』展
   モンゴル国立ザナバザル美術館(ウランバートル)於
2002年 『成田山深川不動堂300年史』 展
<受賞>
2007年 モンゴル国大統領より「北極星」賞受勲
2008年 日本写真家ユニオン公募展「大賞」受賞
2018年 平成30年度外務大臣表彰受賞

  

関連する写真展


PageTop