フォトサークル鮎美会 写真展

「第26回 お母さんの写した写真展」

vol663
展示No Vol.663
展示期間 2017/02/23~2017/03/01
開館時間 10:00 ~ 18:00(最終日は15:00まで)
休館日 日曜日・一部祝日(カレンダーに記載)
展示者 フォトサークル鮎美会

「フォトサークル鮎美会」はお母さんたちの写真愛好家グループです。
1986年(昭和61年)、杉並区主催の写真講座で、ある区立中学校のPTA仲間のお母さんたちが、初めてカメラを持って写真の勉強をしました。そして、1年間の勉強を終えて、新橋第一ホテルのロビーで、卒業記念の写真展を開き、大勢の方々に見て頂き、テレビや新聞にも採り上げられました。「このままでは終わらせたくない」と結成したのが鮎美会のスタートです。
月に一度の勉強会や撮影会を重ねながら、ここに第26回の作品展を迎えることができました。
スタートしてから約30年、いつしかお母さんからおばあちゃんに変わってきましたが、写真を撮る楽しみと、会えば話がはずむ楽しいグループになりました。フィルムカメラの期間が長く、未知なるデジタル移行するには何年もかりましたが、SDやUSBも日常会話となりました。デジタルプロジェクターも身近な存在になりました。
26回展は伊勢志摩の撮影旅行、海外の思い出、お祭り等を含む作品で、殆どデジタル写真になりました。もちろんフィルムの魅力も忘れがたく、デジタとルフィルムの両方で展示しています。人生経験が異なり、個性の違う人たちが、すばらしいコミュニケーションを得ています。やや高齢化が進みましたが、コミュニケーションを大切にしながら前向きに続けてゆきたいと思っています。
今回の展示作品は50数点です。ご高覧頂き、ご批評賜れば幸いです。

フォトサークル鮎美会 プロフィール

女性のみの写真グループ 
1986年杉並区公開講座から始まり、1988年からグループ名をフォトサークル鮎美会とした。
写真展   
第1回  新橋第一ホテルロビー
第2回~第11回  オリンパスホール
第12回~第14回  オリンパスギャラリー
第15回~第26回  アイデムフォトギャラリー「シリウス」
写真集 
10周年記念「お母さんの写した写真」出版
20周年記念「お母さんの写した写真」出版

  

関連する写真展


PageTop