2011年

blue arrow

敏龍彦 写真展 「樹々の森Ⅱ」

sirius_vol426

Vol.426  12月22日(木)~12月28日(水)

この国の四方は海に囲まれ、なんと国土の70%は森林に被われている。また南北に細長いこの列島は、豊かな雨量が大地を潤し、多種多様の樹木が森を育成している。 私自身取材を進めてみると、何らかのカタチで水に[...]

blue arrow

松本徳彦・木之下晃・英伸三「300歳の会」 3人展

sirius_vol425

Vol.425  12月15日(木)~12月21日(水)

松本徳彦・木之下晃・英伸三の3人は、日本写真家協会が企画した『日本現代写真史』(終戦の昭和20年から45年まで)の編纂委員として、30万点に及ぶ印刷媒体の中から作品を選ぶ作業に参加、以来親しく交友を続[...]

blue arrow

贅沢な床 写真展 「贅沢な床7」

sirius_vol424

Vol.424  12月8日(木)~12月14日(水)

1991年に、焦点を持たない多極化した写真状況の顕示化、あるいはその時代の写真のショーケースとして開催された「贅沢な床」という展覧会がありました。それから13年を経て「贅沢な床2」を2004年に開催し[...]

blue arrow

田頭真理子 写真展 「魂曳く男たち 〈大阪府泉南郡熊取町小垣内〉」

sirius_vol423

Vol.423  12月1日(木)~12月7日(水)

春の入魂式、秋祭りの時と、写真を撮るため熊取町を訪ねた。初冬、はじめて祭りの行われていない時期に滞在した。11台のだんじりが集結し、賑やかだった大森神社は普段の静寂さに包まれていた。誰もいない神社の境[...]

blue arrow

小学生・中学生・高校生対象 第7回 アイデム写真コンテスト 「はたらくすがた」 入選作品展

sirius_vol422

Vol.422  11月17日(木)~11月30日(水)

アイデムフォトギャラリー「シリウス」を運営する株式会社アイデムは、2005年より小学生・中学生・高校生を対象にアイデム写真コンテスト「はたらくすがた」を開催しています。毎年全国から個性あふれる作品が寄[...]

blue arrow

NHK文化センター野外写真講座 写真展 「東京を撮るⅡ 墨田区・台東区・千代田区」

sirius_vol421

Vol.421  11月10日(木)~11月16日(水)

このNHK文化センター野外写真講座は、カルチャーセンターとしては特殊な写真講座です。教室を使わず、月1回撮影予定場所へ直接集合します。指導講師の説明を受けて、直ちに解散、それぞれが自由に撮影を開始しま[...]

blue arrow

隔月刊風景写真主催 風景写真 Award 2011展 第17回前田真三賞クオリファイ上位3作品および2011年度フォトコンテスト受賞作品

sirius_vol420

Vol.420  11月3日(木)~11月9日(水)

全国のアマチュア風景写真作家の多くが目標のひとつとしている「風景写真フォトコンテスト」。風景写真の分野において最高の栄誉の一つと位置づけられ、プロ風景写真作家への登竜門とも言われる「前田真三賞」。風景[...]

blue arrow

田沼武能と7人の仲間による「それぞれの武蔵野」写真展

sirius_vol419

Vol.419  10月27日(木)~11月2日(水)

私は「武蔵野」という言葉になぜかロマンの響きを感じます。それは国木田独歩の文学的自然描写の美しさに触発されるのか、幼いころ受けた心象風景が心をゆさぶるのか、武蔵野が好きで撮り続けて半世紀になります。 [...]

blue arrow

早稲田大学写真部と慶應義塾大学カメラクラブのOB・OG 写真展 第10回「写真の早慶戦」

sirius_vol418

Vol.418  10月20日(木)~10月26日(水)

「旧きなかま展」として1982年に行われた第1回から30年。記念すべき第10回を迎えました。写真の環境は銀塩からデジタルに、劇的に変わりましたが写真に対する熱い思いは変わりません。撮影対象は多岐にわた[...]

blue arrow

産経学園 写真展 「第6回吉祥寺・新百合ヶ丘・自由が丘カメラ散歩グループ合同展」

sirius_vol417

Vol.417  10月13日(木)~10月19日(水)

とにかく写真が好きで、どこに行くときでもカメラを片手に、移ろいゆく情景を感じたままに写真を撮っていましたが、出来上がってみると少し違うと気づいたところから、写真の勉強を始めた人たちのグループです。勉強[...]

1 / 41234

PageTop