写真集団・北斗 写真展 「今、そこに注ぐ視線・Ⅳ」

Vol.497  2013年7月4日(木)~7月10日(水)

sirius_vol497

職業も、写真作品の傾向も全く違う8人が、それぞれの「今」をとらえようとテーマを決めました。
時代の今もあれば、個人の今も・・・。今しか写せない写真の呪縛の中で、懸命ないま、聡明な今、同時代のいま、振り返る今、過ぎ去ったいま、今の「いま」かもしれません。それぞれの生きる時代を反映する写真の今も有れば、時代の今、個の生きる今、どんな「今」が御覧いただけるでしょうか。
グループ4回目の展覧会となります。
(モノクロ&カラー約50枚)

作者:児島昭雄先生と7人の仲間達

児島昭雄先生を慕って集まった仲間達が「写真集団・北斗」とグループ名を名づけて、4回目となる写真展を計画しました。
仲間は、アマチュア・プロの写真家、写真作家、主婦、詩人、牧師などなど異色の顔合わせになりました。
児島 昭雄  植松 敏子  小川 玲子  城野 征悦
高塚 陽一  羽石 康幸  平野 正志  松倉 ゆきえ

  

関連する写真展


PageTop