敏 龍彦 写真展 「悠久の刻 II」

Vol.519 2013年12月19日(木)~12月25日(水)

sirius_vol519


里山とその周辺の自然。
どこか懐かしく、エコライフな生活。
現代社会が抱える問題を考えたとき、本来の幸せはこのような生活の中にある。



内容

新潟および関西を中心とした里山の山村風景。
敏龍彦ワークショップ受講生それぞれの心ときめく一瞬を捉えた作品群も、
「第4回それぞれの瞬」として同時展示。
出展枚数:カラー30点



作者略歴

1958年東京生まれ
関東、信越、北陸、東北地方を中心に、主に自然、山村風景を撮影。
カレンダー及び広告、雑誌各社に写真を提供。
EOS学園講師。

  

関連する写真展


PageTop